yo86.exblog.jp

with my favorite rider "TETSUTAROO"
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
最新のトラックバック
やっぱり雑貨は無印ね。服..
from やっぱり雑貨は無印ね。服も無..
NIKE 6.0 が激安
from NIKE 6.0 が激安
BMX
from BMX
かまぼこ
from 引っ越してきたよ
JOSF6月定期戦
from MTBSTYLE.com
L i n k s
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:RIDE & TRAINING( 34 )
三男ゲート練習開始?
a0004572_1756792.jpg

一応見本のつもり

a0004572_17562068.jpg

「ゲートの練習しようか?」なんて一言も言っていないのに、いきなり始めました。
さすがに一人では立てずに、補助つきで。
「しゃしんをとって、おがわさんとてっちゃんにみせて」とのことです(笑)
[PR]
by yo86 | 2008-06-04 18:05 | RIDE & TRAINING
初某所
a0004572_10515783.jpg X-Ryde1kawaさん、コミネくんのお二人が管理をする某所に初めてお邪魔しました。


More
[PR]
by yo86 | 2005-06-25 23:59 | RIDE & TRAINING
緑山講習会・コース開放
 毎回講習会のたびに受付で「え~もう何度も受けてますよね!?」って言われるくらい、ウチの子供達(特に長男)は受講しているのでさすがに今回からはやめることに。というわけで、いつもよりやや遅めに緑山に到着。天気予報外れまくりで晴れベース、しかも高湿度。何もしなくてもクラっと来ちゃうような陽気でした。

さて今回のコース開放は...
[PR]
by yo86 | 2005-06-12 23:59 | RIDE & TRAINING
最近の週末
 最近の週末は土日のどちらか某トレイルにお邪魔させてもらってます。ウチから近いこともあり自走で行くことが多くなりました。子供達が出来るだけ乗れるようにしようということで、なるべく都合をつけるようにしています。練習に行くまではなかなか気が乗らないことがあったりしますが、行けば他の子たちと一緒に乗れるのも楽しいようです。もちろんココは子供達の先生のホームですし。

a0004572_915582.jpgめずらしく2週続けて新しいことにトライ。外側の大きい方のラインに自分から入って行きました。
※ちなみにこっちのラインは自分も最近になってやっと入れるようになりました。それまではビビってて...(苦笑)

a0004572_9192437.jpg兄がやれば当然のごとく負けてられないと思うのが次男のイイところ。先週兄ちゃんが初めて入ったラインに入ってみる。

 ちなみにこの日はゴリ定期戦やひたちのレースがあったせいか人数少なめ。なので2人で競争させてみました。それがかなり楽しかったらしいです。今の段階では、技術より練習が楽しいっていうのが大切かもしれないですね。めずらしく帰り際二人とも「もう2本走らせて!」とか「もう1回!」とか言い出してなかなか終わりませんでした。
[PR]
by yo86 | 2005-06-07 09:33 | RIDE & TRAINING
緑山講習会・コース開放
 いつもと逆転でレース翌週に講習会・コース開放。1番乗りで緑山に到着しコース整備をし、子供達は講習会に参加。次男と同い年の小川輪業おがちょさんの長男じゅんぺい君も新車で参加。DNAの違いなのかスゴイスピードで進化してます。じゅん危うし...

つづきを読む
[PR]
by yo86 | 2005-04-24 23:59 | RIDE & TRAINING
プチ夜練 050126
 今日は朝方までの雨でゴリ公のコンディションが悪そうだったので、某夜練会場でプチ夜練。コミネくん、umi姉、コダカくん、元気くん、そして後から来たのがTUBAGRA BIKINGサモさん
 マニュアル練習スタンド、携帯ジャンプランプ、バニーホップ養成ギブスと小道具を使いながら基礎練を中心に。乗れてないのがバレバレなわけですが、ジャンプランプでストレス発散出来たので良し。バニーは40cm弱はなんとか跳べたけど、勢いにまかせたインチキバニー。思いのほか良かったのがマニュアル練習スタンド。これで形のイメージ付けるの良いかも。どうしても走りながらだと、形をイメージできるところまでいけないので、「こういう体勢に持って行く」っていうイメージを掴むにはかなり良いかも。

つづき
[PR]
by yo86 | 2005-01-26 23:59 | RIDE & TRAINING
水ゴリ050119
 今年2回目の水ゴリ。本当にコース上の照明が消えていた。前回の水ゴリの日を最後に消えているとのこと。ずっとこのままだときびしいなぁ。目悪いので、暗さに目が慣れるまでもの凄く怖いことになってます。
 それはさておき、SAINTへ換装後初ライド。ハッキリ言ってイイ!AZONIC454を使い始めた時も「硬い」「左右の一体感がある」とは思ったのですが、それを断然大幅に上回る剛性感。装着率高いのもうなずけます。少し軽くもなりました。たろいさんのblogの記事によると400gの軽量化。
 ところが、スリッピーな上に暗いときて、自分のほうがまるで良いとこ無し。ヒロスエさんに言われた「まだ、お餅が(おなかに)残ってるぅ!」という一言に象徴されるとおりカラダも重っ...今年は何とかせねば。去年が禁煙(絶煙)だったので、今年はちゃんとダイエットかぁ!?
 それでも、久しぶりにKONSさんにお会い出来たり、なおこ嬢の驚速上達のプッシュにおののいたり(すでに抜かれたかぁ!?)、みんなで乗るのでやっぱり楽しい水ゴリでした。

a0004572_18334645.jpg
もうすっかりNAの走りなたろいさんの低空ジャンプ。

a0004572_1835432.jpg
カミさんのカメラ持って行ったら使い方わからん。何だか変なモードで撮っちゃったヒロスエさん。透けちゃってますが目線きてます。
[PR]
by yo86 | 2005-01-20 18:37 | RIDE & TRAINING
緑山コース開放050109
a0004572_5432454.jpg 今シーズン初緑山。次男が今回も参加(本人はレースはまだ出ないとか言ってます)。けれども自分が2台、長男次男と1家で4台という状況なので、左の写真のとおり先月のFinal Raceからミノウラのバイクスタンドを導入。
 朝一にコース整備をし、その後練習開始。11月同様に次男の後を走って(No Bike)ついていくのでヘロヘロ。自分の練習もままならない状況でしたが、次男も慣れてきてついて行かなくてもコースを走りきることが出来てきたのでやっと自分の練習開始。第1バームまでに、とにかく前に出られるようにということを頭に。
 緑山で初めてロールに近いカタチが出来たような。それと一番楽しかったのが、何と北海道から来ていたキム兄やん@CSRとハタマチ隊長@CSRのお二方とジャッカル電撃隊で3台ならんでゲートスタート。「負っけねぇ〜ぞぉ〜!!」と叫び第1バームのアウト側からかぶせてくる兄やんに刺されること2回。当然お二人にはかなわないのですが、ジャッカル最高。ホントに乗っていて楽しいバイクです。
 さぁ次週はオープニングレース。

a0004572_5554176.jpgおまけ
雪合戦ならぬ塩合戦に興じる大人と子供。
かならずゴーグル着用のこと!

[PR]
by yo86 | 2005-01-09 20:00 | RIDE & TRAINING
2005初乗り
 2005年の初乗りは水ゴリから。「やっぱりココからでしょう」ということで年末の雪の影響を一番受けていなそうな外環下へ。せっかく初乗りなので20インチも26インチも持っていきました。走っていないと寒〜い。
 夜中の外環下の男女比は、ほぼ1:1という状況。今年は女性陣が盛り上がりそうな雰囲気ですね。
 CSRなべさんにアドバイスをもらい、ヒロスエ師匠に引っぱってもらうという新年早々豪華な練習。

 それと年末の大忘年会の際にすずっきーさん、たろいさん両名にお願いして、関東圏最大のチームを目指すMTBSTYLE.comに入部させていただくことになりました。DHバイクを持っていないので生涯仮部員かもしれませんが、心機一転頑張る所存でございます。

ということで、今年の目標。
何はともあれ、
・MTB NB30決勝進出
・BMX 30 Over決勝進出
の2本立て。

皆さん、今年もよろしくお願いします。
[PR]
by yo86 | 2005-01-05 23:59 | RIDE & TRAINING
初里山ライド
a0004572_4222323.jpg 12月とは思えない暖かい休日に、家から近い某山に乗りに行きました。ここはいわゆる里山。ココをご覧のかたは皆さんご存じかと思うあそこです。家から車で15〜20分というところでしょうか。こんなに近いのに今まで行かなかったのがバチアタリと言われそうです(苦笑)
 MTBに乗りながら今までほとんど山を走ったことが無く、しいて言うなら夏のこのレースくらい。ということで初めて連れて行ってもらいました。
 いくつもマニアックな命名がなされているセクションやルートがあり、色んな楽しみがあるのでしょうが、慣れない山走り、特に登りで息が上がりまくりのバテバテ。押し上げることも頻繁。同行した皆さんには申し訳ないくらいの待っていてもらう回数。それでも下りは遅いながらも爽快。実感したこと二つ。

「インナー×ローってホントに必要」
「下るために登る」

 どうしても、ショートトラック中心ではあるのだけれど2005年もエンデューロにも出たいのでやっぱりここに練習に来よう、などと思いつつ午前中いっぱいライド。そして、日だまりでいただいたコーヒーのうまかったこと。まるで走れていなかったけれど、楽しい休日でした。当然翌日から未だかつてない箇所が筋肉痛(苦笑)
[PR]
by yo86 | 2004-12-23 20:00 | RIDE & TRAINING