yo86.exblog.jp

with my favorite rider "TETSUTAROO"
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新のトラックバック
やっぱり雑貨は無印ね。服..
from やっぱり雑貨は無印ね。服も無..
NIKE 6.0 が激安
from NIKE 6.0 が激安
BMX
from BMX
かまぼこ
from 引っ越してきたよ
JOSF6月定期戦
from MTBSTYLE.com
L i n k s
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:DIY( 6 )
連載 「フレームを塗ろう!」 Vol.6 〜完成〜
a0004572_16471919.jpg
 ついに完成!塗装で力つきてしまい、組み立ては小川さんにお願いすることに。パーツはMUJIBIKEから大部分を移植し、エンド幅が違うためリヤホイールは新調。さらに我が家では初のディスクブレーキを導入。立派は基礎練&何でもバイクになりました。

詳細はこちら
[PR]
by yo86 | 2005-12-17 23:59 | DIY
連載 「フレームを塗ろう!」 Vol.5 〜ちょっと再開〜
a0004572_16325323.jpg 7月初旬から約4カ月。ずっと仕事部屋の頭上にぶら下がっていたフレームにクリアを吹きました。今回は奮発してウレタンクリア。ただ塗っただけですがツヤは結構出ています。
 さぁココまで来ればもう少し。と思われていたのですが、さらにもう1カ月近く放置されてしまうことになるのでした。
[PR]
by yo86 | 2005-10-28 23:59 | DIY
連載 「フレームを塗ろう!」 Vol.4 ~またもや中断~
a0004572_835253.jpg この連載、ガンプラ世代のリアクションが嬉しいですね。自分もバリバリ徹夜で並んでガンプラを買い、改造やジオラマ製作に明け暮れていました。あとは「バーリンデン情景作品集」に憧れて戦争物のジオラマを作ったり、エリア88に登場する戦闘機を作ったり、バイクや車も。NS500(3気筒のヤツ)を買ってきて何とかNSR500(4気筒)に見えるように改造したり...もちろん中学生の時に持っていたBMXも塗りました。キャンディレッドに塗ったのですが、ホワイトプラサフなんか無かったし、白やシルバーの下塗りをしなかったので思いっきり色味が沈んだ憶えが。もちろんバイクのタンクもシートもやりました。それだけやっていながら、この時期に塗るのはやっぱりお利口さんではないですね。今日クリアを吹こうと思ったのですが、昨晩の雨でものすごい湿度のため中止。部屋にぶら下がってます。
[PR]
by yo86 | 2005-07-06 08:16 | DIY
連載 「フレームを塗ろう!」 Vol.3 ~カラー塗装編~
a0004572_23145946.jpg この色にしました。ソリッドのレッド、ソリッドの紺、ローフィニッシュなどと悩んだ末に「スカイブルー」。やっぱり、mb誌 APR/2005に載っていたTKC ProductionsのADのBLK MRKT MOBのブルーにやられました。


オイオイ!垂れてる!垂れてる!
[PR]
by yo86 | 2005-07-05 23:39 | DIY
連載 「フレームを塗ろう!」 Vol.2 ~下地後編~
a0004572_2154321.jpg 剥離が終わってから、ローフィニッシュのバイク(ヒロシ君のバイクと菊池雄君のバイク)を見ちゃって、かなりそちらに傾きましたが初志貫徹ということで、下地の続き。剥離しきれなかった塗装や剥離剤のカスを取り除いたり、プラサフの食い付きを良くするために水研ぎ。今回は、シャイネックスというメーカーの「サンドシートEX」というのを使ってみました。これはスポンジ状のヤスリで、曲面の多いフレームの水研ぎにはかなりイイ!この作業は#600で。


いよいよスプレー
[PR]
by yo86 | 2005-07-05 23:04 | DIY
連載 「フレームを塗ろう!」 Vol.1 ~下地前編~
a0004572_14375018.jpg 我が家にNewフレームがやって来たのは1カ月位前のこと。ひょんなことから、もういじるところのないアレに変わるものとして、基礎練やDJに良さそうなフレームを頂けることに。やってきた時のフレームの色は白。う〜ん、アレとあまり変わり映えがない。ということで、中学生以来二十●年振りにフレームを塗ってみようと思いたちました。最初は、新品フレームだし今の塗装を下地にして、ササッと足つけして塗っちゃおう!...とか思っていましたが、色を決めようとこんなのとかこんなのを見ているとせっかくだからちゃんと塗ろうと思えるほど空気が入ってきて...
 ということで、まずは剥離。カンペの「PAINT REMOVER PRO」を3本とワイヤーブラシ(真鍮製)を使用して、だいたい大まかには剥離出来ました。暑い日や雨寸前の状況でやっていたので、本来もう少し本数が少なくてもいけるかもしれません。
[PR]
by yo86 | 2005-06-29 15:02 | DIY