yo86.exblog.jp

with my favorite rider "TETSUTAROO"
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
最新のトラックバック
やっぱり雑貨は無印ね。服..
from やっぱり雑貨は無印ね。服も無..
NIKE 6.0 が激安
from NIKE 6.0 が激安
BMX
from BMX
かまぼこ
from 引っ越してきたよ
JOSF6月定期戦
from MTBSTYLE.com
L i n k s
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2004年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧
水ゴリ040825
 ひっさしぶりに20inchに乗ってきました。
 昼間の変な天気のせいか蒸し蒸しした外環下に、今晩もゾロゾロと怪しげな、もとい練習熱心なメンバーが集まっていました。
 今日は2点を課題にして走りました。一つは、「ステップアップでの踏切」。もう一つは「ロールの練習をちゃんと始める」。踏切は相変わらずバイクにしがみつくような形になっていたと思います。う~ん、ちゃんと踏み切れない。で、ロールの方はというと...
 急遽開催されたCSR SUZYさんの「ダブルロール講習会」。当然普通のロールも出来ない自分はみんなのダブルロールトライを見ていたのですが、よく見ることでロールのイメージが急に出てきたので、やってみました。今までまったく掴めていなかった入り方がちょっと見えたような感じでした。とくに今日は20inchだったので余計に動きがわかりやすかった。
 そんなこんなで日付が変わるまで汗だくで練習。しばらく矯正のために20inchで練習してみることにしようかと思ってます。
[PR]
by yo86 | 2004-08-26 02:15 | RIDE & TRAINING
久しぶりのMUJI BIKE 040818

 ナイトレースから約2週間くらい、まるで自転車に乗っていませんでした。色々忙しく睡眠不足だったのですが、突然水曜の夜だけ少し時間が空いたので乗りました。いつもなら水曜といえば水ゴリ。けれども今日は打合せの帰りで、体が空いたのは22:00過ぎ。車にMUJI BIKEを乗せていたこともあり、久しぶりに夜練会場に行きました。
 この半年ほとんど夜練に行っていなかったりで、アスファルトの上で乗るのは久しぶり。今日は本来の夜練の日ではないので、はじのほうでバニーホップの練習から始めたのですが、まるで跳べない。ただでさえ45cm位までだったのが、今計ったら悲惨なことになっているのでは。で、マメまで出来ちゃいました。このジャンルも継続して練習せねばと痛感。
 そうこうしていると、TUBAGRA BIKINGサモさんがプチ夜練をしに登場。久しぶりにお会いしましたが、相変わらずのアグレッシブな反復練習に脱帽。携帯ジャンプランプを使って、ジャンプ技入れの練習をしました。サモさんは「ノーハンド」中心、自分は「X-UP」。X-UPは以前に教えてもらっていたのですが、その時はまるで駄目でした。今回は少し(よくて60°位)は出来たので、ちょっと、にやけ。当面は90°を目標にする。
 結構疲れていたのですが、久々にいい汗かきました。ライドの写真は無しですが、最近のMUJI BIKEの写真を。早くオイルジャージャー漏れのJUDYをわっきーさんに譲ってもらったPSYLOに換えねば。「CHAMELEON」+「ちゃんとしたトラック」といういい環境でばかり走っていたので、昨日は、「バイク重いし」「衝撃大きいし」。でも楽しかった。
[PR]
by yo86 | 2004-08-19 10:48 | RIDE & TRAINING
Think So...
 皆さんそろそろお盆休みってヤツでしょうか?だいぶ富士見界隈に集結などされているようで、仕事の合間に「いいな~」などと思いながら各サイトをチェックしてます。仕事があれこれ重なって、ナイトレース以降あまり寝てないです。ということは自転車も乗ってません。やっとことと言えば、洗車と英丸さんに借りたローラー台を試してみたこと。バルコニーでやったので10分で汗だく。今度やるときはおいしい匂いのするテントでも出すかな!?それと緑山なんかでは気になりませんでしたが、結構音が出ますね。皆さん防音・静音に何か工夫されているのでしょうか?
 まぁ、乗れないと色々考えてしまうことも多く、色々やりたくなってしまうのです。そんなこんなをちょっと書いてみると...

夜練・アクションライド全般
昨年秋からショートトラックをやるようになって、週2回夜出歩くのはちょっと難しく、ゴリ公優先でご無沙汰ですが久しぶりに行きたい。怪我をしてからアスファルトの上ではまるで乗ってなかったのですが、だいぶ調子良くなってきたのでそろそろ大丈夫かという感じです。

パークでライド
これもやってみたいのです。いきなりアメジとかいっても難しそうなので、都下にある某パーク辺りから始めたいと思ってます。うちから近いし。まずはエアターンか!?

20インチ
こちらも怪我以降まったく乗っていなかったのですが、そろそろ良いかな?ヒロスエさんも言ってましたが、「これ乗って基本を覚える!」ってのをやりたいです。とりあえず近所のトレイルからか?

山走り
先日の「シマノ・バイカーズ・フェスティバル」で初めて山を走ったのですが、やっぱりマウンテンバイクなんですね。って意味不明ですが26インチな訳がわかったような。楽しいかったのでこれもやりたいです。某山近いのだから。インナーが有るとか無いとかじゃなくて、行けばいいですけどね。どうもタイミングが合いません。でも行こう。

HTDHとか4X
これも「シマノ・バイカーズ・フェスティバル」のMTBクロスで初めて下り系のことをしてみたのですが(あの程度で下りとは言わん!と言われそうですが...)、これも楽しそうなのでやってみたい。でもやったらやったで、DHバイクが欲しくなるんだろうなぁ...それとSMXに出たいのでもっと下っているコースに慣れないと。この間はまるで限界が見えずにスロー走行でした。おまけに転けたし。

ジャンプトレイルでの練習増量
もっとうまく跳べるようになりたい。連ジャンとか大きいダブルとか跳べるように練習。近場のトレイル以外にも色々行きたいけど、まずはちゃんと跳べるようになることか。スーパー小・中学生に教えをこうこと。

なんてツラツラ書けるのだけど、現実とのギャップが激しすぎ。やりたいこといっぱいあるのに、時間やら何やらそぐわない。まぁ、当分やりたいことが無くならないという意味では、いっか。
[PR]
by yo86 | 2004-08-13 01:30 | Other
2004 JAPAN OPEN Night Race

2004年8月7日(土)緑山スタジオシティBMXコース

 一年に一度の祭レース、「JOSF・KBU・JBA共催 2004 JAPAN OPEN Night Race」。いつもと違って昼に始まり、照明の中走る時間まで行われるということで、盛り上がること間違いなし。しかもトリプルポイント。ここは少しでも勝ち上がって、いままでの凹みを挽回したいところ。何とかライトアップされたコースを走る時間まで残りたい。そう思いながら現地入り。

PHOTO:テントの固まり!?小川輪業ピット


MTB-NB
ライダー  予選1   予選2   予選3
YO86  4位/8人 4位?/8人 キャンセル

MTBノービスBだけで7モト?しかも各組フルゲート。お祭りレースだけあって、参戦かなり多めです。で、今回の予選は"強豪"半田さん(#13)、"好調高校生"コダカくん(#61)と同じ組。ということは残る予選通過席は2つ。ということで、予選スタート。

画像提供:たろいさん(MTBSTYLE.com)

 スタート直後のシングルでアタリ負けそうになるも何とか4位のポジションをキープ。相変わらず、中断の混乱の中から一歩前に抜け出せない。ホントにコレ課題だ。そのままポジション変わらず4位。
 2ヒート目のはじめから、ポツポツ降り出した雨。MTBノービスBまで来るころには、コースはかなりウェット。スリッピーな路面にいま一つ対応できず。中途半端なコギで、5位のまま第4ストレートへ。4位か5位でラインを通過。ゴール際で刺しきったつもりなのですが...
 3ヒート目の準備をしていると「レースはストップしているけど、俺のブレーキは止まらない」と言うCSRハタマチ隊長の言葉通り、落雷の危険から14オーバーBあたりでストップ。その後も雷雨が収まらず中止に。
 これがいつものレースならがっかりで終わってしまうのですが、そこはお祭りレース。あらかじめ用意していただいていた宴会モードに突入。次々焼かれる肉・肉・肉、串・串・串。飛び交う皿と怒号(主に「こっちに肉〜!」)。泡の出るモノ各種。各テント撤収の進む中、大宴会は遅くまで続きました。
 毎度のことながら皆さんのおかげで楽しい1日でした。感謝です。

ミルキー7-B
ライダー  予選1   予選2   予選3    
ゆう    3位/8人 5位/8人 7位/8人 キャンセル

Photo(Left) by1kawaさん(X-Ryde)

 某トレイルで久島兄弟に教えてもらっている成果がすこしずつ出ているのか、初めて3位でゴール。2ヒート目はコギ足らず。3ヒート目はドロドロで第2ストレートステップアップ登れず転倒。早めのクラスなので3本走ってましたが中止に。もう少し!


「バイクもいっぱい」「24dさん、青木くん」

「すっかり20も違和感無しのヒロスエさんとわっきーさん」「相変わらずのスマイル、KDRくん」

「焼く焼く!ゴーグルはBBQのためにある」「iDRIVEで仰ぎングロスは無し。奉行うっちーさん」

「食べる食べる」

「この笑顔がこの日の楽しさを象徴しています!」

BBQ Photo by 英丸さん(VIDEO NETWORK)
[PR]
by yo86 | 2004-08-09 03:28 | RACE
夕方ライド
 JOSFナイトレースに出る皆さんは今週せっせと練習してることかと...出張から戻っても相変わらず結構忙しいので、水ゴリも欠席確定。そんな中、やはりこの男は平日昼間に行動してました(笑)。そう、コミネくんです。お誘いの電話が。しかもうちの近所のトレールに来るとのこと。大至急仕事の調整をして、悠を学童から早帰りさせて、純を向かえに保育園に行き、急遽夕方ライドに出発。
 16:30すぎに到着すると、夏休みということもあってスーパー小学生たちがバリバリ乗ってというか跳びまくっていました。彼らに太刀打ちできるモノは何もなく、一番ベーシックなリズムのラインでプッシュの練習。悠はコギの強化を。コミネくん、ゆうきくん、指導をありがとう。
 そこからだいぶ暗くなる19:00くらいまで乗りました。夏はやっぱりこの時間だなぁ。今週もう一回くらいは練習しておきたいのですが、はてさてどうなることやら???
[PR]
by yo86 | 2004-08-04 21:57 | RIDE & TRAINING
(仮)だった3本
(仮)だった3本を書きました。よければどうぞ。

水ゴリ040721
JOSF 緑山定期戦(7月)
シマノ・バイカーズ・フェスティバル
[PR]
by yo86 | 2004-08-04 04:38 | Other
「ついに、次男の補助が取れる」と「きむ兄やん」

何度か緑山に見に行って、レースに出る気満々なのだが補助付き、残念!
という状態だった次男の補助が土曜日に取れました。
「補助なしの練習しよう!」というと
「ガッシャーン(=ゲートの意)ってやつからやるの!?」という何とも混乱した返答。
補助無し=レースらしいです、彼の中では...
頼もしい!といえなくもないのですが... 動画

それと、日曜日。TUBAGRA BIKINGサモさん管理するトレイル"FT"も大勢行きそうで楽しそうだし、
ゴリラ公園で川口定期戦、20inch復活というのもあるし、近所のトレイルというのもあったのですが、
北海道へ出発前日の「きむ兄やん」ことCSR木村さんと会いました。
先日の送別会に行けず心残りだったところに、タイミング良く兄やんからちょっとしたお願いが。
兄やんの頼みとあらば!
ホントにこの人はすごいなぁと感じたのは、熱い走りもさることながら、
北海道赴任前日の日曜日に後輩の相談事で、多摩くんだりまで連れてきてあげてしまうところです。
その兄やんの後輩がグラフィック方面に進みたいと言うことで3人で色々話をしたのですが、
本当にその面倒見の良さは見習いたい。
だからみんなに好かれるんだなぁ。

「また、緑山とか水ゴリとか来るんですよね〜」と突っ込むと、
「それあんまり言われるから、本当に行っても驚きがないじゃ〜ん」なんて照れてましたが、
ホントにまた一緒に乗れる日がすぐ来ることをみんな期待してますよ!

[PR]
by yo86 | 2004-08-03 15:25 | Other
ドリンコ!〜番外編パート7
a0004572_029220.jpg


番外編もいよいよパート7まできました。
本家のような面白い文章とはほど遠く、DSこと脱臼兄弟坂田氏をリスペクトしつつ、一応今回で最終回です。

許留山

はい、これ自分が買うのにはかなり恥ずかしいものがありました。
空港から町中まであるチェーンのドリンコ屋さんなのですが、
いかんせんかわいすぎます、ヒゲ+坊主 or ゲーハーが一人で買うには。
自分が竹下通りでクレープを頼んでいるところを思い浮かべてみてもらえばわかるかと。
で今回は、写真じゃ分かりにくいですが三層になってるヤツです。
マンゴージュース+ココナッツミルク+マンゴー果肉。
他にも色んな組み合わせありです。

「じゃっ!いただきます」
「ゴキュゴキュゴキュっん?」

感想
吸っているとたまに喉の奥を攻撃するマンゴー果肉。鼻まで行きそうになります。
そんなリスキーなことも帳消しにするおいしさ。
たまらんです。これも日本進出して欲しい。

a0004572_0491012.jpg

香港に行かれる方はぜひ一度どうぞ。

あ〜このシリーズは大外しして、「マズ〜〜〜〜〜」というオチで
かなり自虐的な路線で楽しんでいただこうかと思ったのですが、
失敗に終わってしまいました。
また、最後まで文才の無い自分に、「切〜腹〜!!」
[PR]
by yo86 | 2004-08-02 00:54 | Other